∞ふかふか∞

関ジャニ∞・ジャニーズ・小山卓治さん・日常を綴っていきたいと思います☆

Entries

『 疾風ロンド 』  ♪

 


4月25日のめざましテレビさんのツブやきで26日の ” めざましテレビ ” 見たよ 






『 疾風ロンド 』

大倉忠義 出演 

11月26日 ( 土 )  東映系公開





たっちょん、おめでとうございます moblog_c8f66b28.gif


11月26日の公開が楽しみやね moblog_e303532c.gif







関ジャニ ・ 大倉忠義 & 大島優子 『 疾風ロンド 』 出演  スキー & スノボの腕前披露

人気グループ ・ 関ジャニ∞の大倉忠義、女優の大島優子が、東野圭吾氏のベストセラー小説を阿部寛主演で映画化した 『 疾風ロンド 』 ( 11月26 日公開 ) に出演していることが25日、わかった。

正義感あふれるスキー場のパトロール隊員を演じる大倉は、初挑戦のスノーモービルを巧みに操ったり、スキーでさっそうと滑走するなど高い運動センスを発揮。

五輪を目指すスノーボーダーを演じる大島も、9歳からやっていたというそのスキルを存分に披露し、雪上のアクションに挑んでいる。

NHK連続テレビ小説 『 あまちゃん 』 を手がけた吉田照幸氏が監督を務める同作は、違法生物兵器 「 K-55 」 が研究施設から盗まれ、しがない主任研究員の栗林和幸 ( 阿部 ) が捜索するというストーリー。

盗んだ犯人が死亡するというまさかの事態に呆然とする一方で、犯人の遺品から浮かび上がったヒントは “ 日本最大級のスキー場 ” だった。

スキー初心者の栗林は、野沢温泉スキー場で知り合ったパトロール隊員の根津昇平 ( 大倉 ) とスノーボードクロスの選手である瀬利千晶 ( 大島 ) に人の命を助けるためのワクチンを探していると説明し、人命救助になるならと2人も手助けを決意する。

実際の野沢温泉スキー場パトロール隊のウェアを身につけて撮影に臨んだ大倉は 「 役作りでは、パトロール隊ということも重要ですし、根津という人物がどういう人なのか、ということを考えて気持ちを作っていました。 スノーモービルの運転は初めてだったのですが、坂道とかは限界までスピードを出して挑戦しました 」 とコメント。

スノーボードの腕前を披露している大島は 「 もはや、この作品のために、私は9歳からスノーボードをやっていたのだと思って、満を持してこの作品に登場させていただきました ( 笑 ) 」 と自信満々。

初共演の阿部についても 「 身長差があるのにキチンと目線を合わせてくださいますし、真剣にその一つの内容に向き合って話してくださいました 」 と語っている。

主演の阿部は 「 大倉君はひょうひょうとしているというか、本当にかっこいい。 それでいてなんかつかみどころのないお芝居をするし、不思議な面白さがあります。 彼と一緒の空間でどんな映像を生み出せているのか、すごく楽しみです 」 と期待。

大島についても 「 もうとにかく本当に元気で、野沢温泉の町中に点在する公共温泉全部に入ったんじゃないだろうか?! 」 と驚き、 「 これがAKB48でセンターを張ってきた人のパワーなんだなと思いました。 その元気さで、スノボのシーンもほとんど吹替なくすばらしいお芝居をしてくれたと思います 」 とコメントを寄せている。



(グリムス)











大倉忠義 & 大島優子、阿部寛主演 「 疾風ロンド 」 に出演! 雪上での演技に挑戦


阿部寛主演で東野圭吾氏の人気小説を映画化する 「 疾風ロンド 」 に、大倉忠義、大島優子が出演していることがわかった。

大倉は舞台となる野沢温泉スキー場のパトロール隊員 ・ 根津昇平役、大島は五輪を目指すスノーボードプレーヤー ・ 瀬利千晶役に扮しており、2人は雪上での演技に挑戦している。

東野氏が17年ぶりに文庫書き下ろしで出版し、累計発行部数100万部を突破した同名小説を、 「 サラリーマンNEO 」 「 あまちゃん 」 の演出で知られる吉田照幸監督のメガホンで映画化。

ある大学の研究所から盗まれた違法生物兵器 「 K-55 」 を奪取するため、 “ 日本最大のスキー場 ” へと赴いたスキー初心者の主任研究員 ・ 栗林 ( 阿部 ) が奮闘する姿を描いた。

「 関ジャニ∞ 」 のメンバーとして絶大な人気を誇り、映画 「 クローバー 」 に主演した大倉が、正義感の塊ともいうべき根津を演じる。

滑走禁止区域で雪に埋まってしまった栗林を救助したことから、事件解決に手を貸すという役どころで、スノーモービルに初挑戦。

「 役作りでは、パトロール隊ということも重要ですし、根津という人物がどういう人なのか、ということを考えて気持ちを作っていました 」 といい、 「 スノーモービルの運転は初めてだったのですが、坂道とかは限界までスピードを出して挑戦しました 」 と明かしている。

「 AKB48 」 卒業後、女優として目覚ましい活躍を続ける大島は、根津と同じく日本の危機を救うため栗林に協力する瀬利役。

9歳から始めたというスノーボードの腕前を余すところなく発揮しており、 「 もはやこの作品のために、私は9歳からスノーボードをやっていたのだと思って、満を持してこの作品に登場させて頂きました ( 笑 ) 」 とコメントを寄せている。

さらに大倉は、初共演となる大島の印象を 「 年は近いんですが、大勢のグループの中のセンターに立っていた人だから、 しっかりしていますよね。 肝が据わっているじゃないけれど、すごい人だなと率直に思いました 」 と語る。

大島も、 「 いい意味で期待を裏切るとてもチャーミングな方でした。 いつもニコニコしていたり、ボーっとしていたり、ハイテンションだったりという、ありのままの方だなという印象です 」 と好感触の様子だ。





阿部寛のたどたどしい “ スキーシーン ” も  阿部寛 × 大倉忠義 × 大島優子 『 疾風ロンド 』 予告編公開

阿部寛が主演を務める映画 『 疾風ロンド 』 の 特報が、映画公式サイトで公開された。

本作は、100万部を超える売り上げを記録した東野圭吾のベストセラー小説を、ドラマ 『 あまちゃん 』 ( NHK ) の演出を担当した吉田照幸監督が映画化したもの。

大学の研究所施設から盗まれた違法生物兵器 「 K-55 」 を巡り、主任研究員の栗林和幸が、奮闘する模様を描く。

主人公の栗林和幸役を演じる阿部寛をはじめ、関ジャニ∞の大倉忠義、大島優子、ムロツヨシ、堀内敬子、戸次重幸、濱田龍臣、志尊淳、野間口徹、麻生祐未、生瀬勝久、柄本明らが出演する。

このたび公開された特報では、超巨大スキーリゾート地を舞台に、 「 雪に埋められた生物兵器 」 「 要求は3億円 」 「 しかし犯人死亡 」 「 タイムリミット4日間― 」 と危機迫る設定が次々と明らかにされていく。

さらに、スノーボードやスノーモービルでの疾走シーンも登場。

阿部演じる栗林がたどたどしい様子で 「 アアアァァ!! 」 と叫びながら派手にこけ、子どもから 「 下手くそ 」 と言われるシーンも映し出されている。

また、公式サイトでは、ハリウッドのラシュモア山の石像のように、阿部、大倉、大島の顔を雪像で模したティザーポスターも公開されている。

阿部、大倉、大島からはコメントが寄せられている。


阿部寛 ( 栗林和幸役 ) コメント  (栗林という役柄について)

色々な事件が周りで起きて、それらに振り回されながら話が展開していきます。

栗林はある種の受け手なので、その中でどんな面白いことができるかを監督と相談しながら演じています。

最近、あまり演じていないような、ちょっとドタバタとしたキャラクターです。

とはいえ、コメディ的な演技などやり過ぎないように考えながら、やりすぎることも計算して演じています。



大倉忠義 ( 根津昇平役 ) コメント  (作品について)

自分の見ていない撮影もいっばいあって、作品全体がどうなっているんだろうという期待感があります。

また、色々なアクションシーンもあるのですが、スタッフさんの話を聞いているだけで凄そうです。

そんな中に自分が存在していられるのが嬉しいですね。

物語の疾走感に、驚きもあり、感動もあり、観終わったら凄いスッキリした気分で晴れやかに映画館を出て行けるかなと思います。

期待していてください。



大島優子 ( 瀬利千晶役 ) コメント  ( スノーボードをしながらの雪上のアクションシーンについて )

9歳の時からやっているスノーボードを役として滑らせていただいたということは、本当に嬉しかったです。

まだ映像を見ていないので、どういう迫力になっているかは分からないんですけれども、本当に ( カメラと ) 向かい合いながら滑っていったので、映像を見るのが凄く楽しみです。

この映画は、本当 に子供の頃からスノーボードを滑っていた経験を活かせたなと思います。






大島優子 : 関ジャニ ・ 大倉と 「 疾風ロンド 」 出演  五輪目指すスノーボーダーに
 
元AKB48で女優の大島優子さんと人気グループ 「 関ジャニ∞ 」 の大倉忠義さんが、11月公開の映画 「 疾風のロンド 」 ( 吉田照幸監督 ) に出演することが25日明らかになった。

2人は、阿部寛さん演じる主人公の中年研究員 ・ 栗林和幸とともに、大学の研究所施設から盗まれた生物兵器を探す重要な役どころを演じる。

「 疾風のロンド 」 は、人気作家 ・ 東野圭吾の同名小説が原作。

拡散すれば人々を大量死に陥れる威力をもつ違法生物兵器 「 K-55 」 が盗まれ、研究所所長に 「 人質は全国民。 身代金3億円を用意しろ 」 と脅迫メールが届く。

違法のため警察には頼めず、主任研究員 ・ 栗林が秘密裏に動くが、突然犯人が死亡してしまい、探す手がかりを失ってしまう…… というストーリー。

大島さんは五輪出場を目指すスノーボードクロス選手 ・ 瀬利千晶、大倉さんはスキー場のパトロール隊員 ・ 根津昇平として出演。

阿部さん演じる栗林が、犯人の遺品から 「 K-55 」 が隠された場所が 「 日本最大級のスキー場 」 というヒントをつかみ、向かった野沢温泉スキー場で2人と偶然出会い、一緒に 「 K-55 」 を探す手助けを受けることになる。

プライベートでもスノーボード歴の長い大島さんは、劇中でその腕前を存分に披露し、雪上のアクションにも挑戦。

「 もはやこの作品のために私は9歳からスノーボードをやっていたのだと思って、満を持してこの作品に登場させていただきました ( 笑い ) 」 と自信を見せている。

一方の大倉さんは、スノーモービルに乗るのは今回が初めてだが、 「 坂道とかは限界までスピードを出して挑戦しました 」 と初挑戦ながらも巧みにスノーモービルを操り、スキーでさっそうと滑走するなど、高い運動センスを発揮しているという。

主演の阿部さんは、2人について 「 大倉君は飄々 ( ひょうひょう ) としているというか、本当にかっこいい。 それでいてなんかつかみどころのないお芝居をするし、不思議な面白さがあります。 大島さんは本当に元気で、アクティブ。 これが 『 AKB48 』 でセンターを張ってきた人のパワーなんだなと思いました。その元気さで、スノボのシーンもほとんど吹き替えなくすばらしいお芝居をしてくれたと思います」とコメントしている。

映画は11月26日公開予定。

ほかに、ムロツヨシさん、堀内敬子さん、戸次重幸さん、濱田龍臣さん、志尊淳さん、野間口徹さん、麻生祐未さん、生瀬勝久さん、柄本明さんも出演することも発表された。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Author:milky
関ジャニ∞が大好き! 
すばる君にぞっこん・たっちょん・章ちゃんにも癒されてる京都のオカンです☆

次女は亮ちゃんに心奪われ中♪
最近はJUMPの有岡くんにも・・・

いろんなeighterさんとお友達になれたら嬉しいです♪
よろしくお願いします☆

小山卓治さんも好きです♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

すばっくま

検索フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

最新記事

すばくまのツブヤキ

年別アーカイブ一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2アクセスカウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング